iPhone「ミュージック 」の歌詞は?(その3)

さて、CDの曲をコンピュータに取り込む際に、インターネット接続を未接続にして操作するとどうなるか、実際に昨日ブログのモーツァルト「レクイエム」のアルバムを一旦、削除して再度取り込みしなおしてみました。その結果が下図の左で、アルバム名も認識されず全てのCD情報が削除されてしまいました。そこで、この出来上がったものも削除し、インターネット接続をしてからCDを曲をCD Romプレーヤを介して読み取ろうとした時の画面が右下の画像です。こうすることで、アルバム名や曲タイトルもインタネット情報から取得することができました。つまり、手持ちのCDジャケットからの電子情報ではなかったことが分かりました。ところで、今回のこの操作からでは肝心の歌詞が取得できず、空欄になってしまいました。果たして、昨日ブログに画像で紹介した歌詞がどのように取り込まれたのか、不明のままです。CD音楽のパソコンへの取り込みも意外と奥が深いようです。

カテゴリー: 音楽 | コメントする

iPhone「ミュージック 」の歌詞は?(その2)

昨日ブログの続きですが、スマホの「ミュージック 」アプリに歌詞が表示されたのは、この曲の転送先であるパソコン画面で、同じアプリ「ミュージック 」の曲を右クリックして情報を見ると、右の画像のように歌詞のメニューとして表示がありました。下の画像でも曲を再生中に右上の赤の部分をクリックすると、その下に歌詞に相当するものが表示されました。右の画面からは歌詞の部分を手入力で修正加工もできるようです。さて、このモーツァルト「レクイエム」は私の手持ちCDをパソコンに取り込んだものですが、この歌詞がCDの電子情報から書き加えられたものかどうかは不明です。何ぶん、CD自体が1990年制作なので、こうした情報が当時のCDに付属していたものか甚だ疑問です。この辺のところがどうなっているか、調べてみたいと思っています。

カテゴリー: 音楽 | コメントする

iPhone「ミュージック 」の歌詞は?(その1)

スマホでよく聴くiPhoneの「ミュージック 」アプリですが、最近思わぬことに遭遇しました。下のアプリ画面の左下で赤い部分をクリックすると、今聴いている曲の歌詞が出てくるのです。どのアルバムの曲も全て歌詞が出てくるのではないのですが、左下のマークが薄字ではなく白くなると、その部分を押すと歌詞が表示されるのです。これはカラオケみたいでいいな、と思ったついでに難しいクラッシックの歌曲では表示が出るかいろいろ試行錯誤してみました。何と、モーツァルトの「レクイエム」でも表示が出たのです。普段よく聴く曲ですが、歌詞には無頓着で何語で歌っているかも顧みなかったのですが、これは何とラテン語でした。にわかにカラオケ風に真似てみたい心境になりました。ところで、今更ながら何故、iPhoneで歌詞が出てくるのか、その辺の仕組みを探ってみたいと思っています。

カテゴリー: 音楽 | コメントする

宮部みゆき「過ぎ去りし王国の城 」を読んで

宮部みゆきの小説は結構読んできた感がするが、今回のファンタジーぽいものとなると久しぶりの感覚だ。図書館の新刊コーナー近くにあった文庫本を借りて読んだが、著作したのは2015年、文庫本として再販したのが2018年6月であるのを後で知った。図書館の新刊展示列にあったのが妙で、確かに作風は最近のものとは違って今思い出すと、著作当時の「荒神」や「悲嘆の門」の延長上の感がした。本作品はホラーぽいファンタジーと言った感じで、畳み掛けるようなテンポや盛り上がりが少なく、読書スピードが落ち読み始めて読破まで3週間を要した。内容は忽然とこの世から消えて城に閉じ籠もった個人が住む異空間或いは異次元を冒険し、その人をサポートして過去の歴史を塗り替えると言ったものだ。主人公は中学生、ヤングアダルトぽい雰囲気が終始していて、少なくともシニア向けではなくちょっと興醒めした感の本だった。

カテゴリー: 読書 | コメントする

オーブンレンジ、修理

先週末、突然わが家のオーブンレンジが故障して、使えなくなりました。見るとどうやらドアの締まりが悪くなって、完全にシャットしたことを検知するセンサーが働かなくなったようです。扉を強く押しながらボタン操作すると作動できるのですが、これでは埒が明きません。修理依頼して本日、メーカーの出張修理を終えました。日頃、電子レンジは毎日、オーブンも週に3〜4回稼働させているので、影響は大きかったのですが、数日間のダウンでほっとしました。確か、数ヶ月前のコードがからまった掃除機の修理には3週間かかりました。こうしてわが家の家電関係を見ると、安曇野に引っ越してから10年近くになりますが。次第に修理が増えてくるような気がします。電球、電灯は玄関先の常夜灯の玉切れが1回ありましたが、それ以外は今までになくよく持ってはいるものの、今後が恐ろしくも思えます。まあ、機械や消耗品は寿命があって、人とて同じだなあ〜、と感じるこの頃です。

カテゴリー: 料理 | コメントする

大町、池田町の桜を追って

穏やかな晴天の日もいよいよ今日までとあって、本日は大町と池田町の桜見物をしました。昨日のあづみの公園・大町地区の桜が2分咲きだったのに、同じ大町の山岳博物館周辺の桜はピークを過ぎてちょっと色あせた感じでした。それでも、遠景の山々とのコラボは素晴らしく、絶景でした。

【大町山岳博物館・広場】

【大町・市民の森】

今度は池田町に移動し桜の名所、陸郷の桜見物をしました。こちらもピークを過ぎた感じでしたが、陽当たりの相違で場所によっては今が満開のところもあって、まだまだ見頃でもありました。桜見物のイベント、今年もいよいよ最後と言ったところでしょうか。

【池田町・陸郷】

カテゴリー: イベント | コメントする

桜はまだかいな〜

今日も晴天の穏やかな日が続き、昨日に引き続いて、今度は国営あづみの公園の大町地区に出かけました。昨日とは打って変わって、桜はほんの2分咲きほどで、そこはまだ早春でした。コブシも咲いていて、落葉した針葉樹がまだまだ健在でした。何となく春の息吹を感じた園内を1時間半ほど散策しました。以下、昨日と同数の写真をアップしましたので、ご覧ください。

カテゴリー: 施設・お店 | コメントする

桜とチューリップと常念と

今日はとても爽やかに晴れ渡り、午前中は風もなく国営あづみの公園の穂高地区に出かけました。既に桜は散った感の安曇野ですが、少し標高の高い北アルプス山麓の公園は桜はまだ満開でした。チューリップも咲き始めて、バックに常念岳が映えていました。こ1時間、あたりを散策し写真に納めてみましたので、以下ご覧ください。

カテゴリー: 施設・お店 | コメントする

遅ればせながら、確定申告

確定申告の期限が4/15に迫り、遅ればせながら本日、スマホ上で申告処理しました。昨年からスマホでも処理することができるようになり、昨年は初めてネット上で電子処理しました。右が国税局の確定申告トップページです。今年は昨年のリピートなので、さぞ簡単と思いしや、最初のところでつまずき何度も堂々巡りのロツボにはまってしまいました。下の画像のスマホ処理で、マイナンバーカードから読み取りを完了させても④の申告書作成画面にならないのです。「マイナポータルAP」のインストールが必須なのですが、これを起動させてその後の選択で、マイナポータルの機能を使用するにすると、どうやら環境が整わず失敗することに気付きました。このしくじりさせなければ、小1時間もかからずにおそらく処理できたかと思います。どうも年1回だけでは、またぞろ来年も手間取るのではないかと今日のブログで、勘所を記しておきました。それにしても、従来の紙ベースの提出がなくなって便利になりました。

カテゴリー: イベント | コメントする

今日の桜は..

今年の桜は見頃を過ぎ、散り始めたこの頃の安曇野ですが、本日は信州のローカルテレビで「安曇野の桜並木」と副題したライブ放送がありました。見ると、そこは安曇野の拾ヶ堰(じっかせぎ)と呼ばれるエリアで、右の写真の如く今年の私のカレンダー4月の風景でした。だいぶ散った感もありましたが、よく見るこの風景でした。下の写真は放送のあった時間帯に買い物に出かけた時の写真です。左がテレビのロケ地付近、右が梓川沿いの桜で、色もくすんだ感じで今年の桜も見納めと言ったところでしょうか。でも、まだ大町以北の桜はまだ健在のようです。いずれチャンスがあれば見に行きたいと思っています。

カテゴリー: 写真・絵 | コメントする