花も受難

昨日、今日と朝はだいぶ冷え込みました。特に今朝は霜が降りて、春の花達には過酷だったようです。写真は今日の我が家の玄関先を撮ったものです。数日前のポカポカ陽気にほだされて、うちのオバはんがフラワーショップから買って植え込んだ花ですが、今朝の霜でゲンナリとして一部は半死の状態です。ここ安曇野では、5月でも時として霜が降りて作物に影響を与えますが、どうやら暖冬の今年とは言え花植えは少し早過ぎたようだ、とオバはんは言ってます。ノー天気な私には、そんなものかと無頓着だったものの、オバはん本人は落ち込んだ朝でした。

カテゴリー: ガーデニング | コメントする

冬に逆戻り?

各地で桜の開花宣言もあって、だいぶ暖かくなってきた矢先、今日はとても寒い1日でした。右の表が本日の安曇野・穂高の気象情報ですが、日中は最高気温が5.7℃までしか上がりませんでした。数日前は、20℃越えもしたのに冬に逆戻りです。お陰で、と言うわけではありませんが、今日は日中からストーブを焚いてほとんど外に出ませんでした。こんな日もあるのですね、桜が待ち遠しい!

カテゴリー: 挨拶 | コメントする

新聞とデジタルと(その3)紙面レビューで

パソコンの新聞紙面レビューですが、便利なのが日付と地域版の表示です。これを画面コピーしたのが以下の画像で、その補足説明をすると、

  1. ①の画像が日付移動する際の最初の画面です。過去1週間分が見れるので、紙の新聞に比べて日付を振り返って見るのに重宝しますが、果たしてどれほど使いこなすかは微妙です。過去にいくらでも遡ることができれば、それは便利でしょう。
  2. 地方版は②のように全国各地のものが見れるのはいいですね。ただし、本紙として東京、大阪、西部、或いは北海道のいずれかに設定しなくてはならず、日々の本誌の中での表示はその地域になってしまうのがイマイチです。自分の地方を見るにはこの②の画面からいちいち選択することになります。
  3. 地域版で長野県を見ると、長野と中南信の2つがあります。違いは③の如く支局の表示欄と広告欄が違うだけのようで、日によっては広告も同じとなることもありました。なお、長野県の地域版は1面であったり、両開きの2面となったり日によって情報量が違っています。これは東京の都民版でも同じことであることを今回調べて分かりました。

この紙面閲覧は今のところ紙で見たりパソコンで見たりと、半々程度の頻度で、まずは便利になったと言えるでしょう。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする

ビートたけし「ゴンちゃん、またね。」を読んで

ビートたけしの最新作を読んだ。超売れっ子タレントで派手好みの型破りな印象が強いが、この本の作風は地味でほのぼのとしたものを感じた。漫才ネタのようなギャグやブラックユーモア風の挿話も多いが、芯のあるストーリとたけし本人の挿絵がよくバンランスし、大人の絵本のようで面白かった。以下は本のキャッチコピーだが、この作品をよく言い表していると思う。
「みんな、一人で生まれて一人で死ぬ。だから今は一緒にいよう。鬼才ビートたけしが贈る冴えない男と愛犬の、笑いと涙の物語。たけし節全開のネタに笑い、とつとつとした語りに泣き、最後は胸があたたかくなる。大人のための、孤独と慈しみの寓話。画才溢れる挿絵17点を収録!」

カテゴリー: 読書 | コメントする

新聞とデジタルと(その2)朝刊紙面

昨日の予告を受けて、今日は朝刊紙面のパソコン画面について記します。今回のサービスで新聞紙面と同じ画面がパソコン上に表示されることが一番の売りだと思いました。右の写真は我が家の32インチ液晶モニターを縦置きにして今日の朝刊を表示した画面です。この画面のURLをお気に入りに登録してび出すと、その日の朝刊が表示されます。仕様ではホップアップのメニュー画面で日付をクリックすると、過去1週間分の朝刊がいつでも見れます。下の写真で実際の使い勝手を見ると、

  1. 32インチモニターの縦置き画面が①の写真で、左が実際の新聞、右がモニター画面で、両者は全体の大きさや個々の文字の大きさはほぼ同じとなっています。これを閲覧するには大画面過ぎて画面上部は立ち上がって見ることとなり、返って見にくい状態です。
  2. モニターを通常の横置きにすると、紙面トップ以外は②のように両面開きで表示されて、実際の紙面よりも文字は小さくなりますが、①よりも見やすくなり、一通りの記事は読めます。
  3. 新聞紙面の通常文字サイズよりも小さなものはさすがに見にくくなりますが、ダブルクリックすると拡大表示されて、③のように大相撲の星取表もしっかり見えました。

このパソコン閲覧、まだ日が浅く慣れていませんが、紙面とそう違和感なく使えそうな気がします。マウスで拡大・縮小やページの順送り・戻しができたり、ホップアップメニューの「頁一覧」を表示させて閲覧頁をジャンプさせたりできるので、便利で手放せなくなる予感がしています。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする

新聞とデジタルと(その1)

先日、新聞販売店から右の画像に示したダイレクトメールが郵便受けにありました。すでにご承知の方もおられることと思いますが、何やらパソコンでインターネット越しに新聞が見れることの案内です。その内容記事を見ると、いろいろな楽しみ方があるようです。案内状を開くと、その触れ込みは以下の如くでした。

ここで特に気になったのが、

  1. 配達される新聞紙面と同じレイアウトのものがパソコンに表示できる
  2. 全国の地方版の紙面も見れる
  3. 「スクラップ」なる機能があって、読みたい記事、ずっと保存しておきたい記事をいつでも表示できる
  4. 「myニュース」なる機能では、関心あるテーマを登録しておくと、自動で収集してくれる

なるほど、面白そうです。ところで、家族複数人でも同時2人までパソコンで見れるとのことで、このへんのところも調べてみたいと思っています。本タイトルを複数回にわたり今後投稿する予定ですが、初回はその予告とさせていただきました。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする

今朝の風景から

昨日と打って変わり、今日はとても良い日でした。朝の最低気温はマイナス2.8℃、最高気温はなんと14℃にもあがりました。下の写真は今朝の風景の中から選んだもので、2枚の写真をパノラマ化しました。朝の7時過ぎに我が家の前から撮った写真で、周りの山々には陽がさして近くは薄曇りだったので、遠くの山がより際立って見えました。こんな朝もあるのだ、と感心した風景です。右隅の北方の白馬山系を含めて、雪の白さが薄らいできた感じです。もう春の景色なのですね。

カテゴリー: 写真・絵 | コメントする

富山県に行ってきました

長女が帰省していて、今日は富山県に出かけました。今年、初の富山県です。あいにく、雨が降ったりの天気でしたが、時たま陽もさし、久しぶりに海を見ました。すっかり春めいてきた感じですが、帰りは奥飛騨から安房峠を越えてきましたが、高地では零下で雪が降っていました。以下4枚の写真から、

  1. 糸魚川から見た山岳風景で、遠く雨飾山が見れました
  2. 雨晴海岸では、新しくできた道の駅に寄ってみました
  3. 昼食に立ち寄った氷見番屋街で、よくリピートしています
  4. ランチは煮魚定食を選んでみました、美味しかったです

つかの間の小ドライブでしたが、いろんな景色が見れて楽しい1日でした。

カテゴリー: 小さな旅 | コメントする

あゝ無情、芝生の全面張り替え

我が家の芝生ですが、春先になって苔やマダラの葉枯(はがれ)跡がいっそう気になってメンテしている業者さんに相談しました。どうやら土壌も良くないらしく、回復は望めないようで全体を剥がして土壌の手入れをして新しく張り替えすることを勧められました。今週始めに相談したら、あれよあれよと言う間に全面張り替えすることになって、その工事が行われました。張り替えは3日間ほどで終わり、下の左の写真が張り替え前にカッターで刻みを入れた状態、右が全面張り替えを終えたものです。よもや思いもよらなかったのに、あっと言う間の出来事で、引っ越して8年間、日頃手入れしてきた芝生が一から出直すことと相成りました。今年はとんだ1年になりそうです。今後の養生次第を時としてブログしたいと思っています。

カテゴリー: ガーデニング | コメントする

パソコン処分(我が家の20年分?)

パソコンの無料宅配回収ですが、本日、発送しました。3月末まではキャンペーンで送料も無料とのことでしたが、1箱までが無料対象とのことで、実際には1.5k¥の送付料が発生しました。我が家をくまなく探したところ昔のノートパソコンも出てきて、結局、デスクトップが2台、ノートパソコンが3台となりました。おそらく、20年分ほどの機材です。下の写真は左が2箱目の収納前の状態、右が宅配業者に渡す直前に撮ったものです。家電リサイクル法が施行されて久しく、しばらく家で温存していたものが一斉廃棄されてスッキリしました。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする