今シーズン最後の芝刈り

今日は今年、最後の芝刈りをしました。例年、10月10日前後に最後の芝刈りをしています。これより早いとまだ芝が伸び、逆に遅いと寒さでチジミ上がった芝が越冬するのにダメージがあるようです。ここ数日、例年よりも暑いのですが、明日以降には天気が崩れ週末からは気温も下がるようなので、今日刈ることにしました。右が刈り上げた後の芝です。今年の芝は生育状況が悪く、特に夏場は暑さで茶色く枯れることもありました。9月以降の長雨で何とか持ち直したものの、写真のごとく手前の辺りは土が見えて荒れた状態です。来年は穏やかな気候で芝が大いに復活することを祈っています。

カテゴリー: ガーデニング | コメントする

今日は暑い1日でした

台風が去った影響からか、今日は暑い1日でした。朝の最低気温も22℃ほどあり、日中の最高気温は28℃にも上がりました。家の中もムシムシして、久しぶりにエアコンを入れました。すでに10月に入って気温も低く落ち着いていたのですが、今日は特別のようです。周りはすっかり秋めいて山の紅葉も目立ってきましたが、山の上からの紅葉も今日は小休止のようです。

カテゴリー: 挨拶 | コメントする

やっちまいました、駐車禁止

ブログ、しばらく休み恐縮です。うちのオバはんと泊りがけで首都圏に行ってきました。車で出かけたのですが、市街地の住宅街で長時間駐車に気を使いながらも駐車禁止の失態です。あちこちの駐車場に移動しながらの滞在で、こ1時間も経たない路駐で駐車禁止の貼り紙をされました。時間帯は午後の6時半頃の暗闇の中で、まさかの一発警告です。このまま、警察署に出頭すると15k¥の罰金と2点のペナルティ加点となります。ネットで調べたら、出頭しないでホッて置くと持ち主に後日、通知がきて罰金は同額ですが、ペナルティの加点はされないのだそうです。いやあ〜、加点されないなんて知りませんでした。
帰りは深夜の中央高速で、あわや事故に巻き込まれそうになりました。急ブレーキをかけたその先には追越車線に大破した車が反対向きに止まっていました。事故直後に出くわしましたが、何とか追突を免れました。駐禁と言い、トンだ災難でした。

カテゴリー: 小さな旅 | コメントする

パソコン、バックアップ(その3)アプリ検討

パソコンデータのバックアップで色々と悩んでいます。先日、写真データの約300GBを丸1日近くかけてバックアップしました。この写真ファイルは1ファイルで構成されていて、例えばこのファイルに写真管理ソフトで1枚の写真を加えただけで新しい日付のファイルとなります。これを前のバックアップファイルに修正を加えるには、通常は上書きコピーすることになってしまい、また1日かかることになります。これではやってられないので、世の中には変更分の差分をコピーする方法があるらしく、このところそのアプリの検討をしています。イメージ的には下の図のように変更分だけをコピーあるいは削除すれば良いのですが、今直面している巨大な1ファイルのほんの一部変更したファイルの差分コピーは一体どうなるか、興味津々っと言ったところです。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする

Monthly photo 2018年9月の写真

今回の台風24号は深夜に長野県を通過しました。安曇野・穂高は風雨ともにさほど強くなく、昨日からの総雨量にして50-60mm、最大瞬間風速は午前1時台の9.1m/sでした。土砂災害警戒情報が出ましたが、穂高周辺は無事だったようです。
ところで今日から10月、恒例の月例写真の更新をしました。9月は9月3日の立山登山からの1枚です。翌日は台風21号が激甚な被害を各地にもたらしましたが、登山は間隙を縫った前日に日帰りで出かけ、まずまずの登山日和でした。写真は立山山頂付近から見た剣岳の望遠拡大風景です。一瞬だけ見えた剣岳ですが、迫力満点でした。

カテゴリー: 写真・絵 | コメントする

台風24号、接近

9月も今日が末日です。今年は天候不順で、この9月も秋晴れらしい日はほんの数えるほど、おそらく2日くらいしかありませんでした。おまけに、台風の当たり年で24号は正に長野県にやってくる勢いです。右の画像は本日、23時の台風の位置です。愛知県の東、長野との県境に来ています。ここ安曇野・穂高は雨は結構降っていますが、今のところ風はほとんどなく最大瞬間風速が6m /sと言ったところです。果たしてこれからどうなりますやら..。

カテゴリー: 挨拶 | コメントする

鴻上尚史「不死身の特攻兵」を読んで

前回の読書の延長上で、今年発刊された同じ作家が更に詳しく描く特攻隊員のドキュメンタリー本を読んだ。3部構成で最初が特攻隊員の実話、次に生き残った特攻隊員へのインタビュー、そして最後に作者の特攻隊に関する批評だ。戦後70数年経った現在でも今だ話題となる特攻隊だが、特にこの本は話題となっているようだ。作者が著名な鴻上氏なのが人気の所以だが、読んでみて今までにない特攻隊の描き方をしている気がした。生き証人にクローズアップし、特攻隊員とはなんだったのか実像に迫る迫力があった。

カテゴリー: 読書 | コメントする

パソコン、バックアップ(その2)

昨日のブログで、写真のファイルのバックアップに時間がかかり過ぎて上手くいかないと記しました。右の画像のように写真のファイルサイズは1ファイル、301.69GBです。これをバックアップ先のハードディスクにコピーを始めたところ、4時間後にはまだ、0.0%で後254日かかると表示されました。だいたいそこまででコピーを諦らめていたのですが、本日、これをほっておくと8時間後にはコピー速度が上がって8.1%、14時間後には何と90%となったのです。待てば海路の日和あり、とはこのことですね。今まで、上手くいかなかったのが嘘のようです。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする

パソコン、バックアップ(その1)

このところ天気がぐずついていて、家でくすぶっています。そんな中、最近更新した家のパソコンのバックアップで色々と試行錯誤しています。今、やろうとしているのがNASと言うバックアップシステムの構築です。写真で左隅に置いたのがNETGEAR製のReadyNASと言うものです。3TBの3.5インチHDDが2枚入っていて、RAID1と言うモードで使ってその容量は3TBです。デュプリケートして書き込み、どちらかのHDDがクラッシュしても新たなHDDに複製することができるもので、昔からありました。我が家では初めて導入するNASですが、なかなかハードルが高く日々悩んでいます。何とか、MacのTimeMachineのバックアップはできたのですが、写真のファイルが私の環境上では1ファイル構成でその容量が300GB以上あって、このバックアップに時間がかかり過ぎて上手くいかないのです。今夜も遅くなりそうです。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする

iTunesについて(その1)

Apple社のiTunesと言うアプリをご存知でしょうか。音楽を聴くソフトで、パソコンやスマホのどちらでも操作できて重宝しています。私の環境では、パソコンでCDなどから収録しておよそ400アルバム弱のライブラリを作っています。ファイルサイズにして約150GBほどあって、パソコン以外でもスマホと共有化し、どちらかと言うとスマホのイヤホンやオーディオで聴くのが日課となっています。スマホの容量はせいぜい数十GBなので、iTunesのホームシェアリングと言う機能でコンピュータ側の音楽データをスマホ側で読み込んで聴いています。とても便利なのですが、以下の弱点もあります。

  • スマホで聴くにはコンピュータ側でiTunesを起動させておく必要がある
  • 家のWiFiを使って聴くので、スマホを持ち歩いてもせいぜい家の庭先程度しか聴くことができない

これらの課題をクリアし戸外で自由に聴くことができないか検討しているのですが、なかなか難しいようです。今のところ、外ではスマホに収録したPCの1/20程度のアルバムを聴いていますが..、何とかならないか。

カテゴリー: IT/PC/HP関連 | コメントする